サブリースプラス

    従来のサブリース(一括借上げ)では、空室のリスクは回避できますが、
    リターンも低く抑えられます。
    エステートトーワの「サブリースプラス」システムは、
    実績が最低保障賃料を上回った場合、分配率に基づいて上乗せ保障いたします。


  オーナー様は最低保証率による安心、分配率の期待。両方を得ることができるシステムです。                

    

     
    (EX)総額家賃100万円のサブリース契約に付き、最低保証率85%でご契約いただいたAオーナー様の場合

  Aオーナー様の物件は築5年、1Kタイプの単身者向け物件で、総戸数20室とします。一室あたりが、家賃5万円と調査員より査定が決まり、保証額は85万円と決まりました。従来のサブリース契約ですと、毎月のお支払いは85万円のみです。
  サブリースプラスは、この保証額を最低保証額と設定し、最低保証額を超える賃料収入において、分配率50%を保証額に上乗せしてオーナー様に送金いたします。
 



 
これが最大保証率92.5%を誇る収益分配型サブリースシステムです。
(空室が増えても、最低補償額は保証され続けます。)

 
  
  
レポートへ

サブリースプラス

プロパティマネジメント
現状維持で満足できますか?
物件の調査・分析
リージング(募集計画立案、実行)
入居者管理
レポーティング
建物維持管理業務
その他弊社PM業務に含まれるもの
コンストラクト マネジメント
そのマンション事業は展望が見えていますか?
AからZまでの新規事業コンサルティング
建築維持管理サービス